漢方薬相談ブログ

漢方薬相談ブログ

病院の治療にたいする疑問や不安

病院の治療で感じる疑問や不安に関連した記事を集めたカテゴリーです。

病院の治療でいろいろと疑問や不安に感じたことに関連した記事を紹介しています。ネットや西洋医学の書籍では、おかしさや矛盾を感じませんが、実際に治療の現場では疑問や不安に感じることが多いと思います。

医者って免許以外、プロとして信用できる要素がない
2018-11-08医者って、治療の腕が良いのかどうかのプレゼンをしない癖になんで、あんなに偉そうなのでしょうか?呆れます。
病院にいくら通っても治療が進まない理由
2018-10-12病院ではいつも同じ薬、気づいたら、何年も通っているけれど、薬で一時的に症状を抑えているだけ。そんな経験はありませんか?
過敏性腸症候群(IBS)の漢方薬の治療方法
2018-10-10過敏性腸症候群(IBS)は、病院では原因もわかっていませんし、これ!という有効な治療方法もありません。漢方では、あるポイントをみて、総合的に治していきます。
アレルギー体質が皮膚科やアレルギー科で治らない理由
2018-10-08皮膚科やアレルギー科に何年も通っているけれど、治っていない人は多いのではないでしょうか?病院に通っても治らない理由を具体的に説明したいと思います。
患者さんに責任を押し付ける病院の漢方薬
2018-10-02ツムラの漢方薬マニュアルを患者さんに見せながら処方する先生がいます。真意はわかりませんが、そこには医者の無責任思考が見え隠れしているように思います。
医者は、ただのツムラの漢方薬の販売員なの!?
2018-09-25漢方薬は病気や症状の東洋医学的な原因である「証」を判断して、その「証」を治せる漢方薬を選びますが、現実では、医者は証を診断できません。その実例の紹介です。
不眠症を漢方薬で治す方法
2018-09-14不眠症を漢方で治療する方法の紹介です。病院のマニュアルで漢方薬を選ぶような治療方法ではなく、本来の体質を分析して、漢方薬を選ぶ、体質改善することによって、不眠症を根本的に治療する方法です。
医者は治療者というよりも、ただの病気の評論家
2018-09-01「そこが悪い。あそこが悪い」病院では、いろいろな検査で体の中を知ることができますが、ほとんどの病気は原因が不明で、実は治す方法がありません。
病院の薬はなぜ飲み続けてはいけないのか?(品質編)
2018-08-13病院の薬は飲み続けて良いわけがありません。漢方薬は飲み続けることができますが、漢方薬も飲み続けてはいけない場合があります。
桂枝茯苓丸(けいしぶりょうがん)の副作用(合わない体質タイプ)とは
2018-07-23桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)の副作用を知りたい人や、効果がわからない人は、そもそも、自分の体質が桂枝茯苓丸が合う体質なのか?を知る必要があります。