漢方薬相談ブログ

漢方薬相談ブログ

漢方薬について

病院やネットで説明されている漢方薬の効能効果はデタラメが多いです。本来の漢方薬の効能効果を説明したカテゴリーです。

漢方薬は病院やネットで説明しているような効能効果ではありません。病院の薬のような特定の効果はありませんが、ネットには特定の効果があるかのような表現が多いです。このページでは間違ってはいますが、あえて一般的な西洋医学的な漢方薬の効果や本来の漢方薬の効果などを対比させた漢方薬に関連した記事を紹介しています。

漢方薬は夏や冬など季節によって使いわけますよ(熱中症やしもやけ)
2020-06-18漢方薬に夏と冬で使い分けたりします。なぜ、夏と冬で使い分けないといけないのでしょう?それは漢方薬、独特の効果と深く関係しています。
男女の性別によって変わる漢方薬(当帰芍薬散や加味逍遙散)
2020-06-10漢方薬には女性しか飲まないものがあったりします。なぜ、その漢方薬は女性用なのか?を説明したいと思います。これも漢方の体質に合わせるということの一部ですね。
よい漢方のオンライン相談の選び方(後編)
2020-04-15
咳止めの漢方薬(咳、喘息、気管支炎に効く漢方薬)の解説
2020-01-30咳止めの漢方薬(咳、喘息、気管支炎に効く漢方薬)を紹介します。どんな効果なのか?なぜ治るのかを解説しています。
漢方薬局によくある効果がありそうでない漢方薬もどきにはご注意!
2020-01-14生薬だけを組み合わせた漢方薬風の生薬サプリが販売されていたりしますが、ああいったものは漢方薬モドキのニセモノで、いつまで経っても効果が出ません。
漢方薬は飲み方を間違うと効果がなくなる!?
2019-12-18
十味敗毒湯は、アトピーやニキビの薬じゃありません!
2019-12-10十味敗毒湯はアトピーに漢方薬ではありません。東洋医学本来の十味敗毒湯の効果を解説します。十味敗毒湯が合っていない体質の人が、いくら飲み続けても意味がないですよ。
月経過多や妊娠時で出血が止まらない場合はどうすればいい?
2019-11-15妊娠時や子宮筋腫、月経過多などの人で止血剤で血が止まらないことがあります。そんな時は、止血の方法を変えないと血は止まらなかったりします。
病院の薬と漢方薬の違い
2019-11-08病院の薬と漢方薬は全く違うものなので、一緒に出されて、なんとなく飲んでいる人も多いと思いますが、病院の薬も漢方薬も本来の使い方をしないと、どちらも無駄になりますよ。
キアガード(五苓散)の効果の説明があざとすぎる
2019-10-23キアガードという薬は漢方薬の五苓散なのですが、五苓散って、「雨で頭痛になる」「台風が近づくと頭痛になる」人に効果のある薬ってわけじゃないのですよね。漢方薬だから副作用もありますし。