漢方薬相談ブログ

漢方薬相談ブログ

病院で処方される漢方薬 Vol.5

加味逍遥散(カミショウヨウサン)の本当の効能効果
2019-02-08ネットや雑誌の漢方薬の説明は、簡単にしすぎて、ほぼウソの情報になっています。本来の加味逍遥散の効能効果をツムラの説明を例に書いてみました。
病院の薬と漢方薬の効果の違いをわかっていないと治らない
2019-01-25いろいろな種類の漢方薬を飲んでみたけど、どれも効果がいまいち、わからない。実は根本のあることが間違っていれば、何百種類の漢方薬を飲もうと効果がありません。
うつ、パニック障害が薬を飲んでるだけで治ると思います?
2019-01-23うつやパニック障害が、心療内科の薬で治るわけがありません。なぜ、薬では治らないのか?それは理論的にも明白なんですよ。
なぜ、病院の漢方薬では効果がわからないのか?
2019-01-18例えば、医者は、ニキビに桂枝茯苓丸加ヨク苡仁を処方したりしますが、「ニキビ」なんて体質はありません。体質に合わせて選ばないといけない漢方薬をどうやって処方しているのでしょうか?
厚生労働省発表:飲み続けないほうがよい薬から薬の問題を考える
2018-12-18厚生労働省自体から飲み続けてはいけない薬のリストがでました。薬ってなぜ、飲み続けではいけないの?
病院にいくら通っても治療が進まない理由
2018-10-12病院ではいつも同じ薬、気づいたら、何年も通っているけれど、薬で一時的に症状を抑えているだけ。そんな経験はありませんか?
患者さんに責任を押し付ける病院の漢方薬
2018-10-02ツムラの漢方薬マニュアルを患者さんに見せながら処方する先生がいます。真意はわかりませんが、そこには医者の無責任思考が見え隠れしているように思います。
医者は、ただのツムラの漢方薬の販売員なの!?
2018-09-25漢方薬は病気や症状の東洋医学的な原因である「証」を判断して、その「証」を治せる漢方薬を選びますが、現実では、医者は証を診断できません。その実例の紹介です。
アトピーを漢方薬で治す方法
2018-09-19アトピー性皮膚炎は漢方薬を飲み続けていれば、いつか治るような甘いものではありません。しっかりと体質を分析して、体質別に治療方法も考えていく必要があります。
漢方の体質診断は症状を当てはめずストーリーで考える
2018-09-17病院の病名にマニュアル的に合わせて漢方薬を合わせる方法なんて、論外ですが、今の症状をあてはめて漢方薬を選ぶこともありえません。これらは、漢方薬の効果が発揮されない選び方です。